八潮市の歯医者、安全な矯正、小児歯科なら今井歯科へ

診療予約・お問い合わせ

facebook
今井歯科
今井歯科分院
つくばエクスプレス「八潮」駅徒歩すぐ
診療科目

矯正歯科

「歯の矯正治療は子供が受けるもの」と思っていませんか。
「大人の歯の矯正は時間がかかって大変」と思っていませんか。
「大人が矯正器具をつけていたら恥ずかしい」と思っていませんか。
その認識は正しくはありません。40代でも50代でも、出っ歯や叢生(そうせい)は矯正で治したほうがいいのです。
なぜなら、大人が歯並びを治すと、見た目が良くなるだけでなく、健康にもメリットがあるからです。

大人の矯正歯科

子供は5年、大人は1年半程度

矯正器具
「子供の歯のほうが柔軟だから矯正しやすいはず」というのは誤解です。
子供の歯は成長するので、矯正治療にとって困る「変化」が多く生じてしまうのです。
また、子供の歯の矯正は5年位かかることが珍しくありません。
一方、大人の歯の矯正は、早ければ1年半位で完了します。

自信がついて仕事のモチベーションが上がる

ビジネスマンの握手

40代・50代になって、配偶者がいて子供もある程度成長してくると、「いまさら見た目なんてどうでもいい」と感じるようになるかもしれません。
しかし歯並びは、常に第一印象に影響します。40代50代でも、まだまだ仕事やプライベートで新たな出会いがあるはずです。

中高年に突入すると、ただでさえ肌の張りがなくなったり髪の毛が抜けたりします。しかし、歯並びは矯正治療で確実に治すことができます。
歯並びが良くなって外見に自信が持てるようになると、仕事のモチベーションも上がってくるはずです。

目立たない矯正器具もある

目立たない矯正器具
歯の矯正を嫌う方は、金属のワイヤーが気になるのではないでしょうか。
しかし最近は、金属のワイヤーがほとんど見えない矯正法も存在します。
一般的な矯正器具は歯の表面につけるのですが、歯の裏につける矯正器具があります。
これを使えば、思いっきり口を開けて笑っても、矯正器具は歯の陰に隠れてほかの人に見られにくくなるのです。

歯周病予防になる

矯正器具をはめた女性
歯並びが悪い人の中には、「歯を磨いても、磨いても歯周病が再発する」と悩んでいる方もいるでしょう。
歯並びが悪いと、どうしても歯ブラシの毛が届かない「死角」が生まれるので、そこが細菌の巣になってしまうのです。
しかし、歯並びを改善すれば、しっかり歯磨きできるようになります。
歯周病は年齢が上がるほど発症リスクが高まるので、40代・50代こそ矯正治療を受けたほうがいいのです。

大人の歯の矯正にはデメリットがない

口元が綺麗な女性
健康面でいうと、歯並びが良くなると食べ物をおいしく感じることができますし、しっかり噛むことができるので、消化もよくなります。
そのため、歯の矯正は健康に直結すると言っても過言ではないのです。
このように考えてみると、大人の歯の矯正はメリットばかりで、もはやデメリットはないかもしれません。
このページが気に入ったら是非共有して下さい
LINE  Google+  はてブ  pinterest 
本院へのアクセス方法
分院へのアクセス方法
料金表

Facebook

お問い合わせ

採用情報

ホーム

本院に電話

分院に電話

^