うるさいだけじゃなかった…歯ぎしりによって起こる弊害

皆さんは、歯ぎしりに対してどのようなイメージを持っていますか?歯ぎしりは、いびきと一緒で「仕方がない」と思っていませんか?
実は、いびきも歯ぎしりも仕方のないことではなく、治療しなければ大変なことになるのです。
近年、いびきは睡眠時無呼吸症候群との関係性が明らかになり、治療する人が増えています。そのため、歯医者でも睡眠時無呼吸症候群の対象として、マウスピースの制作を希望する患者さんが増えてきているのです。睡眠時無呼吸症候群の患者さんは、下顎を前に出してあげることでいびきが改善されます。
では、歯ぎしりはどうでしょうか。歯ぎしりに対して「寝ている時に起きるもの」と考えていませんか?今回は、そんな歯ぎしりの種類、について、今井歯科が詳しくご紹介していきます。

続きを読む

ストレスだけじゃなかった!歯ぎしりが起こる3つの原因

歯ぎしりといえば、ギリギリ音がするんでしょ?とか、カチカチするやつ?というものではないでしょうか。確かに歯ぎしりの大きな特徴には、歯どうしがぶつかることで音が鳴るというのがあります。カチカチやギリギリ、中にはキーっという古い扉が開くときのような音がする人もいます。歯ぎしりは、している本人は寝ているので気づきませんが、同室で寝ている人にとっては不快に感じてしまうこともあります。そんな歯ぎしりの原因と歯ぎしり対策について今井歯科が説明していきます。

続きを読む

顎の骨の弱い人や高齢者でもインプラント施術は可能?

歯を失って、インプラント治療で歯の機能を取り戻そう!と決断したものの、顎の骨が弱いのでインプラントは難しいと言われた方ことがある方はいませんか。しかし、最近ではインプラントの研究が進み、最先端の技術を使って様々な施術が可能になってきています。顎の骨が気になる方にもできるインプラント治療はないのか今井歯科と一緒にチェックしていきましょう。

続きを読む

歯の神経を治療すると歯が割れやすくなるってホント?

歯の痛みは人間の感じる痛みの中でも比較的強い痛みを感じる状況であると言われています。実際、歯が痛い時には仕事も集中できないことが多いですし、特に痛みが強い状況であれば、身体を動かすこともままならないほどの痛みです。

そんな痛みの中、やっと時間を作って歯医者に行くと「歯の神経を抜きましょう」と言われたことはないでしょうか。
歯の神経って抜いて良いの?神経って大事なものじゃないの?と気になることも多いかと思います。そこで、今回は歯の神経を治療すると歯が割れるという噂について解説します。

続きを読む

ワインのちびちび飲み。実は歯へのダメージ大!

お酒の中でもワインは健康にいい!という話を一度は聞いたことありませんか?これは、ワインに含まれているポリフェノールには抗酸化作用があり、ガンや高血圧、生活習慣病、さらには認知症などの予防になるといわれていることも1つあるでしょう。「だから、どうせお酒を飲むならワインにしよう!」なんて方もいるかもしれませんね。
このように身体にいいというイメージがあるワインですが、飲み方によっては歯にダネージを与えることになるかもしれません!

続きを読む

うるさくて眠れない!“歯ぎしり”が起こる原因とは?

窓を爪で掻いているかのようなギリギリとした音。古い扉がゆっくりと開くときに鳴るようなキーッという音。寝ている家族が急にこのような歯ぎしりをすることはありませんか?
こんな音を聞かされたら一緒に寝ることが少し憂鬱になってしまうかもしれませんね。
しかし、目が覚めてから歯ぎしりがうるさくて眠れないと言っても、本人はそんなことをしているという実感がまったくないので無駄です。むしろ、なぜ怒られるのか、不快に思ってしまうかもしれません。
今回は一緒に寝ている方の歯ぎしりで悩んでいる方や歯ぎしりをしているかもしれない方に知ってもらいたい情報を今井歯科がまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

スポーツをする上で必要不可欠な「歯の噛み合わせ」

人に見られることが職業である芸能人やアナンサー、接客業の人などは、人一倍見た目に気をつかっているでしょう。中でも第一印象をも左右させる人の歯は、お金をかけてメンテナンスをしている人が多いです。それと同じように、近年、スポーツのパフォーマンスと歯の噛み合わせについても注目されてきました。スポーツと噛み合わせというのがどの程度関係していて、どのように影響を与えているのでしょうか。

続きを読む

妊婦さんは菌に狙われやすいってホント?正しい虫歯の治療方法!

妊娠をするとお腹が大きくなるだけでなく、体調も崩しやすく気分も不安定になったり色々と日常生活に支障が出ることが多くなります。お腹の子供のことを考えるといつもは何気なく食べているものや行く場所も悪影響なのではないかと神経をすり減らせることもあるかもしれません。妊娠中はあれをしてはダメ、これをしたらダメというのははっきりとわからないことが多いでしょう。ですが、比較的安全であることは多く発見されてきており医療の現場ではそれを実施しています。
妊婦さんが正しい情報を学び、元気な赤ちゃんを産んでくれるといいですね。

続きを読む

歯周病におすすめの歯磨き粉選びのポイント!

歯周病の患者さんで最も気になるのは口のネバつきや口臭ではないでしょうか。
ネバつきは不快な気分になりますし、口臭は他人へ迷惑をかけるだけでなく不快な顔を見るのも嫌ですよね。
ドラッグストアで売っている歯磨き粉は近年めざましい進化を遂げていて歯周病予防や歯周病の進行を止めてくれる成分の入っている歯磨き粉が増えてきました。
一般の歯医者さんはあまり教えてくれない歯周病の人が使うべき歯磨き粉のポイントについて今井歯科が説明していきます。

続きを読む

量よりも頻度が重要!間食は虫歯の大きな原因だった…

仕事や家事の合間の間食。ストレス解消にもなる、幸せなひとときです。しかし、その間食が虫歯の大きな原因になっていることをご存知でしょうか?「食後にはしっかり歯を磨いているのに、虫歯になりやすい」とお悩みのあなた。その虫歯の原因は、あなたの間食癖にあるかもしれません。だからといって、虫歯にならないため間食をゼロにするのは難しいもの。そこで今回は虫歯のエキスパート今井歯科が、虫歯になりにくい間食の方法についてお伝えします。

続きを読む

1 / 612345...最後 »