みなさん、こんにちは!歯科医師の山本です!

患者様からよく「普通の歯ブラシと電動歯ブラシだとどっちがよく磨けるの?」という質問をいただくことがあります。

 

電動歯ブラシと普通の歯ブラシとでは磨き方が異なることを知っていますか?普通の歯ブラシと同じ磨き方だと電動歯ブラシを使いこなせていない可能性があります。電動歯ブラシは自動で動いてくれるため短時間で爽快感が得やすく、実は磨き残しが多くなってしまうこともあったりなかったり・・・使い方によっては歯ぐきや歯を傷つけてしまうことにも繋がりかねません。

電動歯ブラシをお持ちの方はぜひ製品のホームページや説明書を確認してみてください!

どれだけ性能の良いブラシでも正しい磨き方でしっかりと歯の面にあてなければ磨き残しが出てしまうのです。

 

結局のところ使うツールは関係なく、使用方法を正しく理解していればどちらもきれいに磨くことができるのです。良い性能を保持している電動歯ブラシですが、動かし方、意識の仕方を知らない方は電動歯ブラシよりも普通の歯ブラシで磨いたほうがよく磨け、電動歯ブラシの知識のある方は、歯ブラシよりも電動歯ブラシを使用したほうが、短時間で楽に清掃できるのです。

また、歯ブラシだけではやはり歯と歯の隙間は毛先がどうしても届かないところが出てきてしまうのでフロスや歯間ブラシなどを補助的に使うことも有効です!大切です!

デンタルリンスなどはプラークが歯に付着しているとその面にはリンスの作用が届きにくくなるため、しっかりとブラッシング、フロスができた後にするとより効果アップです。

 

健康なお口は毎日の歯磨きから。ブラッシングが気になる方はお気軽におたずねください。スタッフ一同お待ちしております。