八潮市の歯医者、安全な矯正、小児歯科なら今井歯科へ

診療予約・お問い合わせ

facebook
今井歯科
今井歯科分院
つくばエクスプレス「八潮」駅徒歩すぐ
歯科コラム

話題の連結型インプラント「オールオン4」 その寿命はどれくらい?

「オールオン4」というインプラントを活用した修復装置をご存知ですか?インプラントの一種であるこの装置は、インプラントと比べてどのくらい長持ちするものなのでしょうか?
複数歯を修復する方法としての選択肢に入れる場合、知っておくと役立つ「オールオン4」について詳しくご紹介します。

オールオン4の寿命とは

オールオン4の寿命とは

オールオン4は連結された装置のため、通常1本の歯に対して1本ずつの土台を埋入するインプラントと比べて寿命や機能性は劣るのでしょうか?まずはオールオン4の仕組みと寿命について解説します。

オールオン4とは

オールオン4(オールオンフォー)はその名のごとく、4本の土台で全てのインプラント上部の人工歯を支える仕組みとなっている、最先端のインプラント治療です。まだ開発されて数年の新しい修復法ですが、その治療技術の素晴らしさから世界中で普及し、日本で導入している歯科医院も増えつつあります。ただし非常に高度な技術を要するため、施術を行うことのできる歯科医師がまだまだ少ないのが現状です。

■これまでのインプラントでは対応が難しい例も治療が可能

インプラントは1本の歯に対して1本ずつ土台の埋入が必要になります。埋入手術の難しさや費用の問題などから、複数歯や全歯欠損している場合は、インプラントが困難なケースもありました。しかし、オールオン4によって、総入れ歯や奥歯が足りない患者様でも治療を受けることが可能となりました。(※顎骨の状況によっては受けられない場合もあります)

■顎の骨が薄い方も諦めないで!

たとえば、これまで入れ歯を使っていた方が、顎の骨が痩せてしまい入れ歯が安定しにくくなってしまった状態で、インプラントを希望したとします。大抵、支える顎の骨が不十分な場合はインプラント治療ができないこともありましたが、近年では骨造成の技術によって事前に骨量を増やしてインプラントができるようになってきました。そして、オールオン4は埋入するインプラント体の数が少ないため、骨造成をおこなわずに治療ができる可能性もあるのです。

■アンチエイジング効果もアリ

オールオン4は、これまで総入れ歯にするしか無かった方も、天然歯に近い咀嚼機能と審美的な面に於いても回復が期待できる装置です。インプラント体が顎骨に埋入されていることにより、噛む力の刺激が届くことで、入れ歯のように顎骨が痩せてしまうことも予防できます。その結果、シワやたるみを予防することにもつながり、顔のが若々しさを維持できます。また、見た目も総入れ歯に比べて人工的修復物だとわかりにくい仕上りで、人前でも気にせずに明るく前向きな気持ちで笑顔にもなれます。

■費用の相場は?

インプラント治療自体は2012年から一部のみ保険が適応になりましたが、適応症例はごく一部です。オールオン4も同様、虫歯や歯周病で歯を喪失したというような一般的な理由では保険適応は難しいでしょう。

自費治療の場合は、クリニックごとに治療費の差があり、片顎200~300万円程度、上下で400万円程度が価格の相場とされています。入れ歯に比べるとかなり高額に感じる方がいるかもしれませんが、1本50万円前後が相場のインプラントを片顎で12本入れると考えれば、オールオン4の方が割安に感じるのではないでしょうか。

オールオン4の寿命は長い?

オールオン4を含むインプラント治療の寿命はおよそ10年程度とされており、施術後10年経過した時点での残存率は90%というデータもあります。インプラント自体はとても丈夫な装置であり、メンテナンス次第では10年以上使用することが不可能ではない、と言えるのです。

■オールオン4の寿命を左右するのは、アフターメンテナンス

オールオン4自体は人工的な装置であり、装置自体が虫歯になるようなことはありませんが、不具合を放置していれば周辺組織に不具合の影響が及んでしまい、インプラントを維持できなくなってしまいます。歯茎や噛み合わせの不具合はないかのチェックを受けたり、歯や歯茎のケア・クリーニングなどを定期的に受けることでインプラントへの負担をかけることがなく、長く維持できることになります。

オールオン4の寿命を伸ばすにはメンテナンスを!

オールオン4もインプラントと同様に「少しでも長い寿命にしたい」と考える場合に、一番ポイントとなる点はメンテナンスを怠らないことです。オールオン4はインプラントがベースになっている装置ですから、インプラントと同様にアフターメンテナンスが寿命を左右するといっても過言ではないでしょう。

費用面はインプラントより安価でもメンテナンスが必要

インプラントは保険適応外治療のため自由診療で、金額は歯科医院によって差があります。
とはいえ、先にご紹介したように相場の値段を考えると、オールオン4は、インプラント埋入数が少なくて済むため、1本ずつ埋入して修復するよりも費用を抑えることができます。
インプラントと同様に定期的にメンテナンスが必要な装置ですので、メンテナンスを怠ると寿命が短くなってしまいます。不具合が生じると全体を外さなければならなくなることもあるので注意が必要です。

メンテナンスをすることで寿命を伸ばす

メンテナンスを怠ると、インプラント体を支える周辺組織が「インプラント周囲炎」といういわゆる歯周病を発症することがあります。進行すると支えている顎の骨が溶けてしまい、インプラントにぐらつきが生じる原因となり、支えることができなくなると脱落したり、再度埋入したくても出来なくなることもあります。

■日々のブラッシングと定期検診

日常生活では毎日のブラッシングも大切ですが、定期的にかかりつけの歯科医院でプロフェッショナルケアを受けましょう。自分では見落としがちな部分や、気が付きにくい場所の組織の状態を確認したり、クリーニングを受けて、お口の状態を健康に保つことが、オールオン4の寿命を長くする一番の方法です。

今井歯科も推奨する「オールオン4」治療

今井歯科も推奨する「オールオン4」治療

今井歯科は、インプラントを草加・流山でおこなっています。
当院は“安全・安心で確実なインプラント治療を行うこと”をモットーとし、患者様に治療へのこだわりやコンセプトをご説明。ご理解いただいた上で安心して治療を受けていただけています。

今井歯科 オールオン4へのこだわり

■根本的原因を解決し、しっかり治療しています

当院では、オールオン4の施術をおこなうことだけではなく、なぜ歯を失うまで至ったのかということと、その改善点を共有し理解を得るよう対応いたします。改善がなければ、装置の状態を良好に保つことができないこともあるためです。

■他院施術のリカバリー治療もおこないます

また、他院でおこなったインプラントに関するトラブルも、ぜひ当院へご相談ください。不具合をリカバリーする治療や、セカンドオピニオンに関しても積極的にご協力いたします。

■アフターフォローも万全です!

術後は日常のお手入れはもちろん、定期的に歯科医師・歯科衛生士による検診、プロフェッショナルクリーニングを受けていただけます。

■世界水準のインプラント治療をご提案

インプラント治療を安全・確実におこなうためも精密機械や最新機器、材料、徹底した衛生管理システムを導入し、患者様にご満足いただけるよう日々精進しております。
一般的には、治療が不可能とされるような難症例、全身疾患のために他院では断られた、外科的手術に対し強い不安がある等の、難しいとされる症状の方も治療できる可能性が見つかります。

まとめ

オールオン4は、まだまだ実施医院の少ない治療法です。しかし、これまで多数の歯の欠損によりインプラントは諦めていた方でも、入れ歯よりも丈夫で寿命の長いインプラントの機能を兼ね備えたこの治療方法で、噛む機能や若々しさを取り戻すことができます。
ご興味のある方は、是非一度、今井歯科にご相談ください!

このページが気に入ったら是非共有して下さい
LINE  Google+  はてブ  pinterest 
本院へのアクセス方法
分院へのアクセス方法
料金表

Facebook

歯科コラム

採用情報

ホーム

本院に電話

分院に電話

^