八潮市の伝統物産「白玉粉」を使った歯にいいおやつレシピを紹介します!

八潮市の伝統物産「白玉粉」は、和菓子の材料の一つです。もち米を原料としており、雑味などはありません。白玉粉を使った和菓子の多くは砂糖をたっぷりと使っているため、頻繁に食べてケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高まります。そこで今回は、白玉粉を使った歯にいいおやつのレシピをご紹介します。

白玉粉の特徴と歴史

白玉粉の特徴と歴史

白玉粉はスーパーなどで簡単に購入できます。初めて白玉粉が作られたのは、1831年といわれています。もち米を細かくひいた後に乾燥させて作られます。白玉粉は様々な地域で作られていますが、八潮市の白玉粉は粒が細かいため、なめらかな舌触りであることが特徴です。

白玉粉は虫歯の原因になる?

白玉粉を使った和菓子は美味しいのですが、多くは砂糖を使用するため、虫歯のリスクを高めます。また、白玉団子は、きな粉や糖蜜をかけたり、ぜんざいに入れたりすることが一般的で、こちらにも砂糖が含まれています。

白玉粉を使ったおやつのレシピ

白玉粉を使ったおやつには、砂糖をあまり使わないものや、砂糖の代わりに黒砂糖を使っているものがあります。歯の健康を気にする方におすすめのレシピをご紹介します。

かむかむ白玉団子

かむかむ白玉団子は、砂糖が少ないことが特徴です。材料は白玉粉と絹豆腐、きな粉、砂糖のみなので手軽に作れます。白玉粉と豆腐を混ぜて団子を作り、茹でたものにきな粉と砂糖をかけるだけで完成です。砂糖の量は自由に調整できるので、虫歯が心配な方は少なめにしましょう。

きりせんしょ

きりせんしょは岩手の郷土料理です。白玉粉、濃い口しょうゆ、黒糖、塩、クルミ、黒ゴマを使って作ります。全ての材料を適切な順序で混ぜて形を整えます。白玉団子と同じように茹でれば完成です。砂糖と比べて虫歯菌が増えにくい黒砂糖を使用しているため、虫歯が気になる方にもおすすめです。

白玉団子よりも作るのが難しく感じるかもしれませんが、異なる点は材料の数と工程だけです。混ぜて形を整えて茹でるという基本的な工程は変わらないため、問題なく作れるでしょう。

虫歯になりにくいおやつは他にもある?

虫歯になりにくいおやつは他にもある?

白玉粉を使ったおやつは砂糖を少なくしたり黒砂糖を使ったりできるため、虫歯のリスクを抑えられます。これは、白玉粉に虫歯予防の効果がある訳ではないため注意が必要です。白玉粉を使ったおやつの他にも、虫歯になりにくいおやつはたくさんあります。

砂糖がほとんど含まれていないクラッカー、せんべい、スナック菓子、ピーナッツなどは、虫歯になりにくいおやつと言えるでしょう。

また、アイスクリームは砂糖を多く含みますが、口の中で溶けて歯にもくっつかないため、比較的虫歯になりにくいおやつと言えます。

食べ方を工夫して虫歯のリスクを減らそう

砂糖が少ない白玉団子やきりせんしょを食べていても、食べ方が悪いと虫歯のリスクが上がります。例えば、口の中に糖分がある時間が長いと、それだけ虫歯菌が増えやすくなります。食べる量を決めずに、だらだらと時間をかけて食べないようにしましょう。

また、寝る前に食べると歯磨きをせずに寝ることに繋がるので控えてください。また、1つ食べる度に水やお茶を飲むなどして、口の中に糖分を残さないようにしましょう。虫歯菌の増殖を促す唾液の分泌を増やすために、よく噛んで食べることも大切です。

白玉粉を使ったおやつはモチモチとしているので、自然によく噛んで食べることになるでしょう。このような意味でも虫歯になりにくいおやつと言えます。

白玉粉のおやつを食べた後には歯を磨こう

白玉粉のおやつを食べた後には歯を磨こう

白玉粉を使ったおやつがどれだけ虫歯になりにくいとしても、歯にくっつきやすいというデメリットもあります。そのため、白玉粉を使ったおやつを食べた後は、歯磨きを欠かさないことが大切です。

糖分が少なくても、歯にくっついた状態で長時間放置すると、虫歯菌が増えてしまいます。外出先で食べた場合は歯を磨くのが難しいので、口をすすぐだけでもよいでしょう。

酸蝕症の人は磨かない方がいい?

歯が酸性の物質によって蝕まれ、歯の表面のエナメル質が溶け出す状態を酸蝕症といいます。酸蝕症の人は、食後すぐに歯磨きをすることで歯にダメージを与える可能性があるという見解があります。

まずは、酸蝕症になっていないか確認するために、歯科医院で診てもらいましょう。ひとまず、おやつの後は口をすすぐだけにしておいてもよいかもしれません。

まとめ

白玉粉を使ったおやつには、あまり砂糖を使わない方がよいでしょう。砂糖の代わりに黒砂糖を使えば、虫歯になりにくいおやつになります。虫歯は、日々のブラッシング習慣や食生活などの影響でリスクが高まります。まずは、普段のおやつを見直しましょう。今井歯科では、虫歯になりにくい食べ物の紹介や食べ方の指導などを行っています。虫歯で自分の歯を失いたくない方は、一度ご相談ください。

八潮市おすすめエリア情報 バックナンバー一覧