八潮市では寝たきりの方のための訪問歯科診療も補助!高齢者によくある歯科トラブルとは?

埼玉県南東部にある八潮市は、人工約8万8千人の町です。八潮市には河川や用水路がたくさん存在しているため、水路の街とも呼ばれています。水路は古くから農業で使用されることが多く、農業も盛んに行われている市です。
そんな八潮市は、農業が盛んなだけあって高齢者も多く住んでいます。高齢者のためのサービスなども多く、今井歯科では訪問歯科診療を行っています。
今回は、高齢者から愛される八潮市の情報や歯科情報についてご紹介します。

寝たきりの方のための歯科診療を行う八潮市

寝たきりの方のための歯科診療を行う八潮市

八潮市は高齢者の割合も多く、歯のことで悩んでいる人たちも少なくありません。実際に年齢を重ねるにつれてお口の健康状態が悪くなる確率が高く、中にはうまく食事ができない人もいます。
高齢者になる前からお口のケアはしっかりとしておきたい部分ではありますが、高齢者になってから歯医者でのケアを初めても遅くはありません。時間がある方は、一度診察を受けることをおすすめします。
しかし、高齢者と言っても全ての人が歯医者に足を運べるわけではありません。八潮市には寝たきりの方も多く住んでいます。
寝たきりの方はなかなか歯医者に行くことができませんが、今井歯科では訪問歯科診療を積極的に行っているので、歯医者に足を運ぶことができない人でも治療を受けられます。

八潮市の訪問歯科診療はどんな人が受けられるの?

八潮市では訪問歯科診療を行っている歯医者も多いです。気軽に相談をすることで歯の治療を自宅で開始することができます。
しかし、全ての高齢者が受けられる治療ではありません。では、どんな人たちが訪問歯科診療を受けられるのか具体的に紹介します。
訪問歯科診療を受けられる人は、寝たきりの状態で歯医者へ行くことが困難な方です。
基本的に、自分の足で歩くことができる方は訪問歯科診療を受けることができません。身体が不自由な方で通院が難しい人に限られるので、当てはまらない人は通院しましょう。

八潮市の訪問歯科診療の内容は?

八潮市の訪問歯科診療は、基本的に歯科医師が自宅へ伺い、治療等をしてくれます。
歯医者で使用している全ての設備を自宅に運ぶことはできないので、本格的な治療を行うことはできませんが、専門的知識のある歯科医師が簡単な歯科治療や口腔衛生指導をしてくれます。

訪問歯科診療の費用はどのくらい?

訪問歯科診療の費用はどのくらい?

訪問歯科診療と聞くと、歯科医師が自宅に伺い治療をする方法なので、多額の費用が必要なのでは?と心配している人も少なくありません。
しかし、訪問歯科診療では想像しているような多額な費用が請求されることはありません。
基本的には一般的な診療と同じで、保険が適用されるので一部の負担だけで済みます。寝たきりの方で歯科治療を受けたい人は、気軽に今井歯科にご相談ください。

高齢者によく起こるお口トラブルとは!?

年齢を重ねると歯のトラブルの発生率は高まりますが、嚥下機能の低下や唾液の量も減ります。様々なトラブルが起こる可能性が高いので注意が必要です。
では、具体的に高齢者に起こりやすい歯科トラブルを紹介します。

誤嚥性肺炎

嚥下機能が低下すると、本来食道を通るはずの食べ物や唾液などが気管に入りやすくなります。それが原因で肺に細菌が侵入し、肺が炎症してしまうトラブルが誤嚥性肺炎です。特に高齢者の場合は、寝たきりになる可能性があり、最悪の場合は命に関わるトラブルなので注意しましょう。

ドライマウス

近年ではドライマウスの患者さんも増えていますが、一番症状が出やすいのが高齢者と言われています。高齢者になると噛む力の低下や唾液の分泌量が減るなどのトラブルが出やすいです。それによって口の中の乾燥に繋がることがあり、ドライマウスの症状が出やすくなります。
症状が酷い場合は、歯医者に相談してみてはいかがでしょうか。

不妊と歯周病は関係あるの?

歯周病と不妊について気になっている方も多く注目を集めていますが、実際に健康の状態の人と比較した場合、歯周病を患っている人の方が不妊になる確率が高いと言われています。
具体的に歯周病が不妊に繋がる理由を紹介します。
歯周病で不妊になる理由は、歯周病菌が関係しています。
歯周病になると、歯周ポケットの中から菌を発生させます。菌はどんどん増殖し、血液に侵入することが分かっています。全身を循環し、最悪の場合は糖尿病や心臓疾患、脳血管疾患を引き起こすこともあるのです。
また、菌は全身を循環するので、胎児にも影響があると言われています。胎児に感染すると不妊になる可能性が高くなるのです。

妊娠中の口腔トラブルは?対処法はあるの?

妊娠中の口腔トラブルは?対処法はあるの?

妊娠中には様々な口腔トラブルが起こると言われています。ここでは、具体的にトラブル例を紹介します。

虫歯

妊娠中は体調の変化が大きく、体調不良になることもあります。例えば、つわりなどで苦しくて歯磨きができないこともあります。また、唾液の分泌量も減りやすく、唾液が酸性に傾きやすくなるとも言われています。
そのため、虫歯にはなりやすくなるので、自分でのケアが辛い場合は歯科診断を受けた方がいいでしょう。

歯周病

歯周病は不妊に繋がりやすいですが、実は妊娠中は歯周病にかかりやすいと言われています。特に、あまりブラッシングをしていないと、菌が繁殖して歯周病になります。胎児にも影響が出る可能性が高いので注意しましょう。
不妊治療などをしている人は、産婦人科での診察も重要ですが、口腔トラブルも胎児にとってはよくないので、不妊治療以外にも歯科診断も行くようにしましょう。

まとめ

八潮市は高齢者の割合が多く、お口トラブルで悩んでいる方も多いです。八潮市の今井歯科では、寝たきりで歯医者に行けない人でも歯科治療ができるように訪問歯科診療を行っています。そのため、高齢者にとってしっかりと治療ができる環境が整っていると言えるでしょう。また、高齢者のみならず、不妊治療をしている人や、妊娠中のお口のケアもできるので、お口トラブルで悩む人はぜひ今井歯科に足を運んでみてはいかがでしょうか。

LINEで送る

Pocket


八潮市おすすめエリア情報 バックナンバー一覧