四季おりおりの花が楽しめる八潮市「中川やしおフラワーパーク」お散歩がもたらす歯への健康効果

八潮市は埼玉県南東部に位置しており、東京都の足立区や葛飾区に隣接しています。都心から電車のアクセスで約1時間の便利な地域です。今回は「中川やしおフラワーパーク」をはじめとした、八潮市の魅力的なおすすめ観光名所をご紹介いたします。さらに「運動不足がいかに歯周病に良くないか」「歯周病の予防や治療」についても解説していきます。

八潮市の魅力的なおすすめ観光名所を訪ねよう!

八潮市の魅力的なおすすめ観光名所を訪ねよう!

八潮市は東京近郊のあまり落ち着いた市のひとつです。四季折々の草花を眺めながら散策できる「中川やしおフラワーパーク」は、余暇に気楽に行ける観光名所といえます。そんな「中川やしおフラワーパーク」を紹介する前に、八潮市の魅力的なおすすめ観光名所を2件紹介します。

八潮市のおすすめ観光名所1:イワコー

企業としては、知名度がそれほど高い会社ではありませんが、消しゴムなど文具に関しては日本を代表する会社のひとつです。本社工場は八潮市にあり、見学ができるため、製造工程を見ながらの説明は大人気。ただし小学生以下の見学はできません。訪問の際は、必ず予約のうえ詳細を聞いたうえでお越しください。

株式会社イワコー

見学申し込み048-998-5502 お問い合わせ048-995-4099
受付時間:平日9:00~17:00
http://www.iwako.com/

八潮市のおすすめ観光名所2:八潮市立資料館

八潮市を訪れたなら、まず訪ねたいスポットが八潮市の歴史が網羅できる「八潮市立資料館」です。東武スカイツリーライン草加駅から徒歩約25分という立地にあり、テーマを分けて、八潮市の歴史を古代から現代まで分かりやすく展示しています。

八潮市立資料館

〒340-0831 埼玉県八潮市大字南後谷763番地50
電話:048-997-6666
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日
https://www.city.yashio.lg.jp/kurashi/shisetsuguide/shiryokan/index.html

「中川やしおフラワーパーク」がある中川はどんな川?

「中川やしおフラワーパーク」がある中川はどんな川?

「中川やしおフラワーパーク」は中川沿岸に造られた自然を散策できる公園です。中川は埼玉県羽生市街地をから分かれる利根川の支流になります。埼玉県および東京都を流れ、東京都の江戸川区で東京湾に流れ込む一級河川です。東京に近いため流域はいくつかの変遷があり、上流域は明治以前の庄内古川を、下流域は江戸時代以前の利根川を人為的に接続しています。一時は首都圏の汚染がひどい傾向でしたが、近年は水質改善がされ23種の魚類と4種のエビ・カニ・貝類が確認されるようになりました。

「中川やしおフラワーパーク」は「川の駅」と呼ばれる個性豊かな観光名所!

八潮市の中川沿岸に、八潮市商工会議所のパワーアップ計画の一環として、約1万3,000平方メートルの敷地に造られた散策のできる公園です。東武スカイツリーライン八潮駅下車、バスで約15分の中川やしおフラワーパーク入口下車後、さらに徒歩約5分となっています。東京近郊のなつかしい自然が魅了する地域です。「川の駅」というだけあり、マリーナにクルーザーが停まっているのが目を楽しませてくれるでしょう。

中川やしおフラワーパーク

八潮市木曽根1009-1
電話:048-951-0323(一般社団法人 八潮市観光協会)
営業時間:6:00~18:00
年中無休
http://www.yashio.or.jp/flower/flower.html

「中川やしおフラワーパーク」で四季折々の花を楽しもう

「中川やしおフラワーパーク」は、約1万3,000平方メートルの敷地に約150本の花桃の木が植えられています。毎年3~4月に一斉に咲き誇り「花桃祭」が行われ、一面の菜の花が競うように花を開かせるようすはとても優雅です。秋には県内有数の自生コスモスに、ヒガンバナの赤が加わり一面を染め上げるため壮観といえるでしょう。夏や冬もそれぞれの風情を楽しめます。

歯周病にはさまざまな原因があります!

歯周病にはさまざまな原因があります!

歯周病は、歯にこびりついた歯垢の細菌により、歯茎が腫れ上がり出血する炎症性疾患です。進行すると歯肉や歯槽骨まで破壊されて、歯が揺らぐため物が食べにくくなります。さらに進行すると歯が抜け落ちてしまうという危険な病気です。複数の原因が重なったうえで起こるため、なにが主因かは分かりにくい病気といえます。歯ぎしりなどの歯への負担、歯磨きなどの口腔内ケアの不徹底や間違ったやり方も原因の一因です。さらに不適切な治療や不摂生な食生活、喫煙などの生活面も歯周病の原因になる可能性があります。ホルモンのバランスも関係しているため、糖尿病などの他の病気や薬の副作用、ストレスや運動不足も大きな原因のひとつです。

歯周病の予防のために散歩などの軽い運動がおすすめ

肥満は体の抵抗力を弱めて歯周病を進行させる傾向です。運動不足はストレスや不摂生な食生活とともに、肥満の最も大きな原因といえるでしょう。適度な運動をすることで脂肪が燃焼し血行も良くなることが期待できます。過度な空腹を感じることも少なくなれば、より肥満の対策につながるでしょう。ストレスに関しても適度な運動をすることにより、筋肉は緩和し、心拍数や血圧は下げられ軽減される傾向です。ストレスが押さえられると歯ぎしりなども少なくなり、歯周病の原因のひとつも軽減が期待できます。さらに、肥満はインスリンの働きの低下を起こし糖尿病の原因となるのです。糖尿病は歯周病と大きく関係しています。適度な運動はこのように多くの面で歯周病の予防に役立つと考えられているのです。ただし、高齢者や病気で弱った人にとって過度の運動は逆効果なので、散歩など軽く体を動かすことからはじめることがおすすめといえます。

実はとても恐ろしい歯周病!全身の健康にも大きく関係

運動不足がいかに歯の健康に良くないかは理解できたでしょうか?運動不足は、肥満の大きな原因になります。さらに、肥満は歯の健康だけでなく、多くの病につながるリスクがあるのです。肥満は血管の脂肪が増え動脈硬化のリスクが高まるため心筋梗塞や脳梗塞などの原因になり、癌の発生率が高くなるとの研究結果も出ています。長生きをしている人の多くは散歩の習慣があり、年齢に応じた適度の運動は健康の秘訣でしょう。

歯周病の予防には生活習慣の改善を!

歯周病の予防には生活習慣の改善を!

八潮市の今井歯科では患者さんの歯周病の治療を行い、予防の指導を推進しています。予防は生活習慣の改善と口腔内ケアです。生活習慣は食生活、睡眠、そして運動不足の改善など、規則的な生活習慣をすすめています。食生活に関しては、歯周病の原因となる糖分と、歯周病と関係のふかい糖尿病の原因となる高カロリー、高脂肪、塩分を減らすよう指導しています。口腔内ケアは正しい歯磨きは当然ですが、フロスやマウスウオッシュなども有効です。

それでも歯周病になったならば適切な治療が不可欠

それでも歯周病が悪化した場合は治療をするしかありません。不治の病とまでいわれていた歯周病も、現代では多くの治療法があります。今井歯科では、まず直接原因となる歯垢の徹底的な除去を行います。さらに進行した歯肉や歯槽骨が溶けた場合は、再生の治療です。確実に歯垢や歯石が取れるレーザー治療など、最新の技術で徹底的に歯垢の除去を行いますので、歯周病の可能性のある方は、ぜひ今井歯科へご来院ください。

まとめ

今回は八潮市の知る人ぞ知る「中川やしおフラワーパーク」を紹介しました。あわせて運動不足が歯周病や体全体の健康に良くないことも理解できたのではないでしょうか。適度な運動として「中川やしおフラワーパーク」を散歩しながら、歯周病の予防に努めてください。八潮市で歯周病にお悩みの方は、歯垢の徹底除去を得意とする今井歯科へ一度ご相談ください。

LINEで送る

Pocket


八潮市おすすめエリア情報 バックナンバー一覧