インプラント治療のステップ

STEP1 まずはお話をお聞かせ下さい

無料カウンセリングでお話をお伺いします

無料カウンセリング
レントゲンを撮って、現在お困りになっていることをお聞きし、どのような治療法が考えられ、大まかな費用や治療期間を一緒に考えます。インプラント治療を積極的に考えてみることになれば次のステップに移ります。

STEP2 CTによる精密検査

インプラント治療に必要な精密検査を行います

インプラント治療に必要な検査を綿密に行います。
歯科用CTを用いてインプラントを埋入する部位の骨の量が十分か、骨の質は適切かを検査します。

CTによる精密検査

STEP3 治療計画のご提案

診断結果をドクターがご説明します

治療計画のご提案
インプラントの本数、治療にかかる期間、費用等について計画を立てます。補綴処置や事前処置、増骨術の必要の有無、インプラントの本数によって治療計画は異なってきます。CT画像を用いて正確な骨の形状を把握した上で、患者様一人一人にとって最もよい治療計画を立てさせていただきます。

STEP4 インプラント手術

設備が整った専用のオペ室で行います

インプラント手術は、粘膜を少し開きインプラントを埋入します。この間の処置は、静脈内鎮静法(無痛治療)下にて行われますので、手術中の痛みや不安感はありません。この際、骨の量が不足されている方には増骨手術を行うこともあります。

インプラントの手術について詳しく見る

インプラント手術

STEP5 型どり・模型

本物の歯に限りなく近づける

型どり・模型
インプラント体と身体がなじんだと判断されれば、型どりを行い、人工歯を製作していきます。

STEP6 装着

上部構造のセット

装着
完成したセラミック冠を装着し、最終的なケアを施します。

STEP7 メンテナンス

メンテナンス

メンテナンス
完成後、数カ月に一度周りの歯を含めて定期検診を行っていきます。インプラントは虫歯にはなりませんが、歯周病には侵されます。定期的に磨き残しを除去したり、歯ブラシの仕方を見直すことはインプラントを永く維持するために非常に大切です。

アフターケアについて詳しく見る