入れ歯やブリッジとの比較

インプラント

メリット

・硬いものもよく噛める
・見た目が美しい
・周りの歯を傷めない
・顎の骨がやせない

デメリット

・外科手術を伴う
・治療に時間がかかる
・全身疾患がある場合には治療できないことがある
・保険が適用されず費用が高額

入れ歯

メリット

・早く簡単に治療できる
・周りの歯を削らずに済む
・保険適用のものがある

デメリット

・硬いものがしっかり噛めないことがある
・外れることがある
・見た目があまりよくない
・違和感があり発音がしにくい
・顎の骨がやせていく
・手入れが面倒

ブリッジ

メリット

・比較的見た目が良い
・違和感が少ない
・比較的早く簡単に治療できる

デメリット

・両隣の歯を削る必要がある
・両隣の歯を支えにするため負担がかかる
・ずれて食べかすが詰まることがある

インプラント治療のメリット

天然歯のような噛み心地

インプラントが顎の骨にしっかりと固定されるため、硬いものを食べても天然歯と同じ感覚で噛むことができます。毎日の食事をおいしく食べられる生活を取り戻せます。

天然歯のような見た目

人工歯に使われるセラミックは、周りの歯と色調を合わせられ、とても自然な見た目になります。天然歯と見分けがつかず、気になることもありません。

健康な歯にダメージを与えない

歯を失った箇所だけに処置を施すので、周りの歯を削ったり支えにしたりせずに済みます。

歯を失った箇所の骨がやせない

噛む力がインプラントを通じて顎の骨まで伝わるため、顎の骨がやせたり、噛み合わせが変化したりする心配がありません。