踏ん張りが効くことによって変わる身体とインプラントの関係

インプラントにしようかどうしようか、いまいち踏ん切りがつかず悩んでいる、という方はとても多いと思います。高い技術を必要とする治療のため、少々高額になってしまうということや、インプラントにして本当にその良さを体感することができるのかという不安など、治療を決断するにはどうしてもまた考えてしまう、ということがありますよね。そこで、インプラント治療をどうしようかとお悩みの方に、人工歯のきれいさなど見た目=審美性のメリットではなく、「健康面」のメリットをご紹介したいと思います。インプラントにするとよく噛むことができる!と、いろいろ書かれていますが、どうしてよく噛むことができるのか、よく噛めるということがどのようにプラスになるのかをご説明しますので、インプラント治療の参考にしていただければと思います。

よく噛むことができる理由

よく噛むことができる理由

インプラント治療のメリットとして、「しっかり噛むことができるようになる」というのはよくうたわれています。差し歯や入れ歯、ブリッジよりもよく噛めるというのは、なぜなのでしょうか。
インプラント治療を簡単にご説明すると、人工の歯を装着する部分のあごの骨に、ボルトのようなもの(インプラント)を埋め込みます。埋め込んだインプラントに仮歯を固定して、その後問題がなければ本物の人工歯を固定し完了です。他の治療方法ですと、差し歯は、歯の根っこの部分が必要で、そこに人工の土台をつけて人工の歯をかぶせるという方法をもちいます。また、総入れ歯なら歯茎の型をとって、歯ぐきをおおうような入れ歯をつけることになりますし、ブリッジは失った歯の両隣の歯を削り柱にし、一体となった人工歯をかぶせるというものです。あごの骨にボルトのようなものを埋め込むインプラントと、かぶせものをする差し歯や入れ歯、ブリッジでは、噛む時の力の入り具合や強度に大きな差がうまれます。
あごの骨に直接ボルトのようなものを埋め込むインプラントは、かぶせるだけのものに比べて強度が強く、ずれるということがほとんどありません。入れ歯だと、ずれたら位置を元に戻すということが必要になりますよね。また、あごの骨に埋め込むインプラントは天然歯と同じように根っこの部分から固定されますから、噛んだときの力もしっかりと人工歯まで伝わります。インプラントの噛む力は、天然歯の80%に匹敵するともいわれています。

インプラントで踏ん張りが効くからだに

よく噛むことができるということは、ぐっと踏ん張りを効かせることができるということです。手足でもどこでも、体にぐっと力を入れるときは歯を食いしばりますよね。これまで力が思うように入らなかったのは、噛みしめて踏ん張ることができなかったからかもしれません。噛んで踏ん張りを効かせることは、体に力をしっかりと伝え、脳に刺激を与えてくれます。
また、噛むことは健康面でいろいろな効果をもたらしてくれます。日常のいろいろな場面での効果や、気づかぬうちに身体機能の回復につながっているなど、様々なメリットがあるのです。

■食事が楽しくなる
これまでは思うように噛むことができず食事を楽しめなかったという方は、しっかりと噛めるようになることで食事の時間が楽しくなり、精神的な安定を得ることができます。また、しっかり噛むことは栄養の吸収もうながすので、健康増進にも効果的です。

■身体バランスが整う
インプラントによってきちんと力が入ることで、老化とともに低下した運動機能を回復させてくれるということもわかってきています。噛むことによってあごの骨に力が入ると、骨組織が活性化され密になり、骨自体の健康状態向上が期待でき、骨が丈夫になれば、骨粗しょう症にも効果が期待できます。また、これまで抜けた歯をかばおうとして、無意識に力の入れ方が偏っていたところをインプラントで補うことで、均一に力が入り、偏った力でバランスを崩していた様々な組織もきちんとバランスがとれるようになります。足腰の痛みや、首や肩こりなども原因は、もしかするとこのバランスの崩れに原因があるのかもしれません。

■脳や自律神経に効果
噛むことで脳に刺激が伝わり、脳組織が活性化されます。脳が活性化されると、認知症のリスクが軽減され、認知症予防に効果的との見方も強くなってきています。また、自律神経の調和につながり、自律神経のはたらきを良くしてくれるともいわれています。インプラントによって噛み合わせがよくなり、均等に力が入ることで脳の活性化と骨格バランスが改善され、結果、自律神経に有効な効果がもたらされるというものです。自律神経は、様々なホルモンの分泌を活発化させてくれるので、若返り効果が期待できます。

インプラントで踏ん張りが効く生活を

インプラントで踏ん張りが効く生活を

インプラント治療で噛み合わせが整い、しっかりと力を入れることができる歯を手に入れることができます。見た目はもちろんきれいですし、何より心や身体への健康的効果が多く期待できるのです。見た目やものを噛めるというところに収まらず、体のバランスや脳への刺激など、今後の健康においてとても大切な要素をしめている「噛む」という行為。おざなりにしてはいけませんよね。インプラントを少しでもしてみようと思われたら、早めに歯医者さんへ相談されてください。現在の歯や健康状態などを考慮して、今後の人生にべストな治療方法を今井歯科・分院スタッフとともに検討しましょう。

今井歯科コラム バックナンバー一覧