自分に合う入れ歯がほしい

自分に合う入れ歯がほしい

しっかり噛める入れ歯を選びましょう。
食事ができる(噛める)ことは健康の維持に重要な役割を果たしています。止む無く歯を失ってしまい不自由になってしまった方でも、よく噛めて楽しく会話し、若々しく快適に暮らしていただきたいという想いで、義歯治療に取り組んでいます。
時に、「入れ歯でうまく噛めない」「入れ歯が歯ぐきに当たって痛い」などというお話を伺うことがあります。一人一人の顎の動きに調和した効率のよい噛み合わせを再現し、機能を回復することによって健康で充実した生活を送ることができます。

入れ歯治療

当院では、精密な検査をしっかり行い、患者さまに快適に使っていただける入れ歯製作に努めております。入れ歯には、総入れ歯・部分入れ歯を含め、様々な種類があります。

また、保険診療の場合、レジン(プラスチック)で製作しなければなりませんが、自費診療で製作される入れ歯の場合、材料や仕様に制限がないため、快適で機能性に優れた入れ歯が製作できます。

今井歯科の入れ歯治療

今井歯科では、お口の中の状態やご要望などを総合的に検討し、患者さまにもっとも適した入れ歯を作ります。

保険診療の入れ歯
レジン床デンチャー

レジン床デンチャー
健康保険が適用され、もっとも多く使用されている入れ歯です。
費用をおさえることは出来ますが、全体的に厚く大きい床のため、口の中で違和感を感じたり、また舌に圧迫感を伴うことがあります。

自費診療の入れ歯
ノンスクラプデンチャー

ノンスクラプデンチャー
ノンスクラプデンチャーは金属バネを使わない目立たない入れ歯です。
あごの骨の凸凹に弾力性のある樹脂をかぶせて固定させます。
審美性に優れ、従来の入れ歯に比べて薄い仕上がりで、装着時の違和感がありません。

マグネットデンチャー

マグネットデンチャー
入れ歯の固定にマグネット(磁石)を使用します。
磁力おw使用するため、クラスプを必要としません。
部分入れ歯、総入れ歯のどちらにも適用できます。

金属床

金属床
床を薄くすることができるため違和感、異物感が解消されます。
熱の伝導性が良いため、食事の満足感が高くなります。