八潮市特産品「やしお躑躅(つつじ)」を頂くときは日本茶を飲んで虫歯予防!

八潮市には様々な特産品がありますが、中でも有名なのが「やしお躑躅(つつじ)」でしょう。とても甘くて美味しい和菓子ですが、このような甘いものを頂くときは適切な飲み物を選ぶことが大切です。甘いものは虫歯の原因になるため、虫歯を抑えるような飲み物で頂きたいところす。ここでは、八潮市の特産品「やしお躑躅」の魅力と、一緒に頂く飲み物の虫歯予防効果などについてご紹介します。

八潮市特産品「やしお躑躅」の魅力とは

やしお躑躅は、「菓子道楽 杵屋(きねや)」で販売されている伝統的な和菓子です。白玉粉を使った求肥(ぎゅうひ)と呼ばれる皮に、地元特産の小松菜が入った白あんが包まれています。求肥はピンクに色付けされており、小松菜の緑とのコントラストが美しい見た目となっています。

糖分は虫歯の原因になる

糖分は虫歯の原因になる

美味しくて見た目もよい「やしお躑躅」ですが、白あんを使っているため糖分がしっかり含まれています。しかし、美味しさを作る要素でもある糖分は虫歯の原因ともなってしまいます。できれば、最低限の摂取量に抑えたいところではないでしょうか。

食べ終わった後は、糖分を口の中に残さないよう、しっかり口腔ケアをしましょう。口の中を清潔に保つことで、虫歯のリスクを抑えられますので、無理に食べるのを我慢するのではなく、楽しみつつ虫歯対策をすることが大切です。しかし、時と場合によっては口腔ケアができません。このような場合は、どのように対処すればよいのでしょうか。

一緒に緑茶を頂くのがおすすめ

やしお躑躅を食べた後に口腔ケアができないのであれば、口の中に糖分を残さないよう工夫しましょう。おすすめは、やしお躑躅と一緒に緑茶を頂くことです。緑茶は、口の中の糖分を洗い流すだけのものではありません。虫歯予防の効果が期待できるカテキンとフッ素が含まれているため、より高い虫歯予防の効果が期待できるのです。

具体的に、どのようにしてカテキンやフッ素が虫歯予防に役立つのか、効果を引き出すための緑茶の温度や飲むタイミングなどをご紹介します。

カテキンによる虫歯予防の効果

カテキンには、抗酸化作用があり、抗酸化作用によって、虫歯菌の活動を抑えることができるといわれています。また、歯垢(プラーク)の形成を防ぐ作用もあります。歯垢は、虫歯菌が糖を餌にして作り出す粘性の成分と虫歯菌の集合体です。歯垢がある状態で虫歯菌が酸を出し、歯を溶かすのが虫歯の正体です。つまり、歯垢の形成の予防は虫歯の予防に直結します。

フッ素による虫歯の進行抑制効果

緑茶には、少量のフッ素が含まれています。フッ素が歯の表面を覆うエナメル質に取り込まれることで、虫歯菌が出した酸に強くなります。なお、フッ素の摂取は健康に悪影響を及ぼすとの見解を示している方もいます。しかしながら、緑茶に含まれているフッ素はそれほどの量ではないと考えられるため、いずれにしても緑茶による健康被害の心配はありません。

効果的な飲み方は?

カテキンやフッ素による虫歯予防の効果を高めるために、適切なタイミングで適切な温度の緑茶を飲みましょう。カテキンは、温度が高ければ高いほどに浸出されるといわれています。つまり、水出しよりも煮出しの方がより多くのカテキンを摂ることができるのです。ただし、温度が高いとカテキンだけではなくカフェインも増えてしまうため、摂りすぎによって寝つきが悪くなる可能性があります。

また、虫歯予防の効果と引き換えに、カテキンの渋みやカフェインの苦味が増すため、飲みづらくなります。適度な虫歯予防効果でよいので、カフェインの作用を抑えつつ美味しく頂きたいという方には、約60度でいれた緑茶がおすすめです。

また、フッ素の効果をしっかり得るためには、食後30分ぐらいに緑茶を飲むことがよいといわれています。口の中に糖分を残さないことも緑茶を飲む目的なので、やしお躑躅を食べながら緑茶を飲み、その約30分後にもう一度飲むとよいでしょう。

緑茶が苦手な場合におすすめの飲み物

緑茶が苦手な場合におすすめの飲み物

緑茶の苦味や渋味が苦手なため、あまり飲みたくないという方もいるでしょう。そのような方には、紅茶やウーロン茶がおすすめです。実は、緑茶と紅茶、ウーロン茶は全て同じ茶葉であるため、紅茶とウーロン茶にもカテキンやフッ素が含まれているのです。

ただし、紅茶に砂糖を入れてしまうと虫歯菌の活動を促してしまうため、ノンシュガーで飲むようにしましょう。

まとめ

八潮市特産品のやしお躑躅は、甘くて美味しい和菓子ですが、口の中に糖分が残ってしまうと虫歯のリスクが高まります。そのため、緑茶で口の中の糖分を洗い流しましょう。緑茶に含まれているカテキンとフッ素による虫歯予防の効果も期待できます。今井歯科では、虫歯の早期発見のための定期健診をおすすめしております。普段から注意していても虫歯になることがあるので、歯科医院で定期的に口腔内の状態をチェックしてもらいましょう。

八潮市おすすめエリア情報 バックナンバー一覧