八潮市の皮膚科 皮膚疾患と歯は関係があるの?

八潮市は近年、開発が進み、駅前にも店舗が増えてきています。実際に生活をするにあたり、大切なことが医療です。今回は八潮市の皮膚科についてご紹介していきます。

また、皮膚のトラブルが実はお口の中にある金属が原因ということや、歯科治療で皮膚のトラブルが解消されるケースについても併せてご紹介していきます。

八潮市の皮膚科

八潮市の皮膚科

都内へのアクセスも良い八潮市ですが、八潮市にはどのような皮膚科があるのでしょうか。八潮駅から1km圏内には八潮中央総合病院があります。平成28年5月に移転したことから、移転前と比べて院内は新しく綺麗なことも嬉しい点です。また、八潮駅からは無料の送迎バスが出ているので、アクセスも良く電車でも安心です。

八潮整形外科内科は東武スカイツリーライン草加駅から徒歩20分の総合病院です。皮膚科以外にも内科、整形外科、泌尿器科の診療を行っています。英語対応もしており、セカンドオピニオン受診も可能です。地域医療連携体制があり、医療法人社団苑田会 苑田会人工関節センター病院と連携をしています。

埼玉回生病院は八潮南IC、八潮ICからのアクセスも良く、駐車場も約30台完備しておりお車でも来院できます。駅からも徒歩7分で、シャトルバスも出ていますのでお体の不自由な方も安心です。

渋谷皮フ科・内科クリニックは内科、皮膚科の診療を行っています。病院での悩みの一つに待ち時間がありますが、渋谷皮フ科・内科クリニックではネット予約を導入していることから、待ち時間の軽減に繋がっています。また、調剤薬局が病院の隣にある点も利便性があがるポイントです。

小関医院は八潮市役所近くにあり、内科、外科、呼吸器科、消化器科、皮膚科、肛門科を行っている医院です。規模は小さな医院ですが、その分、一人の医師に診てもらえるメリットもあります。消化器内視鏡専門医でもあります。無料の駐車場も完備されています。

皮膚疾患と歯の関係

皮膚に湿疹ができるなど異常が現れるとまずは、「何か触れたかな」「体に合わない物を食べたかな」などの関係性を疑う方が多いかもしれません。でも実は原因がお口の中にある金属の詰め物や被せ物に関係しているケースもあります。

通常の保険治療では、虫歯などになると歯を削り、その上から金属の詰め物や被せ物をして治療を行います。実はその金属から時間の経過とともに、だ液などの作用によって金属イオンが溶け出します。それにより、全身に金属アレルギーの症状が出る場合があります。

金属アレルギーは今まで全く症状が出たことがない方でも急に発症する可能性もあります。今までアレルギーとは無縁だった方でも油断は禁物です。病院ではパッチテストといって、皮膚にシールを貼り検査を行う方法もあります。アレルギーの原因が分からないという方は、一度アレルギー検査を受けることをお勧めします。

また、歯科用の金属がお口の中でどれだけ溶けだしているかもチェックすることができます。すぐにお口の中の金属が原因と判断してしまい除去するのも、費用がかかりますので、まずはお口の中の金属についてもチェックをすることが大切です。

金属アレルギー患者の歯の治療

金属アレルギー患者の歯の治療

金属アレルギーの原因がお口の中の金属と分かった場合には、金属を除去するという選択肢があります。金属を使わない治療というとセラミックを思い浮かべる方も多いことでしょう。

セラミックにも種類があり、強度の高いジルコニウムからセラミックの中では比較的安価なハイブリッドセラミックなど、特徴も様々です。審美を重視して使用するケースが多いため、本物の歯と代わり映えしないくらいの色合いを再現できる素材もあります。

セラミック治療は基本的には自由診療ですが、保険治療で金属を使用しない治療というとプラスティックを使用する方法があります。このプラスティックはレジンと呼ばれる素材でできており、軽度の虫歯などで詰め物としても多く使用されています。銀の詰め物に比べて目立ちにくいことから、女性の方などにもお勧めです。

光を当てて固める方法のため、歯を削ったその日に詰められるメリットもあります。しかしながら、保険のレジンは強い力で割れやすかったり、変色をしてしまうなどのデメリットもあります。

近年では、保険治療でもハイブリッドセラミックを入れることができるようになりました。前から4~5番目の歯に限定はされますが、レジンに比べて強度があり、色も美しい素材です。対応している歯科医院はまだ限られていますが、今後、増えていくことが予想されます。

まとめ

八潮市には駅近辺に皮膚科も多く、アクセスも便利です。皮膚にトラブルが起きた際に金属アレルギーが原因のケースもありますが、お口の中の金属を取り除くことで改善される場合もあります。近年では、金属の代わりに使用する素材も新しいものが開発されています。

基本的には自由診療で行う歯科治療のケースが多いので、まずは歯科医師に費用面も含めて相談してみることが大切です。お口の金属から実際に原因となる成分が流出しているのかも合わせて確認するようにしましょう。

八潮市おすすめエリア情報 バックナンバー一覧